altを入れて下さい

童貞が純潔を保つのは簡単でない

理想の女性と結婚するまでの間、絶対にセックスはしないと決めたのは昔の話。性欲に勝てる男子はそうはいない訳で結局はソープで初体験を済ませてしまうものだ。お笑いグループの爆笑問題の田中氏もそんな1人だという。「どうせなら高級ソープで」との本人の希望により現在も残る某有名店をご利用の末、筆おろしを完了されたそうだ。もう少し我慢していれば有名になって女の子とヤリタイ放題の日々を送る事が出来ただろうに、運命とは儚いものである。 確か当時の田中氏はコンビニでアルバイトをしていた頃ではなかっただろうか?評判の店員だったらしく店長候補にもなっていたらしい。新人アルバイトの面接を担当し、自身がその合否の判断を下す位の立場になっていたかもしれないのだ。結果的には太田が才能を見抜き「このまま田中を放っておいてはいけない」と引き留めた事が現在の爆笑問題につながっていると聞いた。 後に田中氏は片方の玉を失うが、これの原因は未だによく分かっていないそうだ。もしかしたら風俗に行った関係で何らかの性病をもらい、その影響で片玉が腫れあがり手術を行うに至ったのだろうか。笑い話だが当の本人は笑うに笑えない出来事だったと思われる。